【第46話】呼び間違いで保育士の事を…

この記事は2020/06/29に公開され2020/06/29に更新、120回読まれました。

子どもが間違えて保育士を「ママ」と呼ぶ事があります。

私の場合、髪が短く声も低めのせいか「パパ」と呼ばれる事が多いのです。

子どもって本当に髪の長さで性別判断してるところありますので(笑)

そして間違えて呼んだ後に、ハッと気付くんですよ。あ、先生だったみたいに。

それがまた可愛いんですけど。

先日、新しいパターンが登場しました。

「ママ」と呼んでハッとし「パパ」に訂正。しかしそこでまた違うと気付き「せんせい」に。

三段階でした(笑)ママからパパへの訂正が気になるところです。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【第46話】呼び間違いで保育士の事を… 保育士が描く子どもたちとのほっこり日常マンガとイラスト。

Copyright©たっきー先生,2020 All Rights Reserved.