【第37話】泣かない理由

この記事は2020/06/05に公開され2020/06/05に更新、63回読まれました。

4歳男児。

朝、登園してすぐ「先生見て!」と手を開いて見せてきます。

てのひらには大きな血豆が!

どうしたの!?と聞くと「冷たいやつやったの。ポロって取れるんだって」と話してくれました。

どうやらイボができ、液体窒素での凍結療法のようです。

昔、私も足の裏に500円くらいの大きさのイボが出来た事があるんです。

大きかったようでまず患部を切り取りました。その時点で物凄く痛かったのですが、そこへ液体窒素をあてられたのです。

それがもう泣くほどの激痛だったのを思い出し

痛かったでしょ?と聞くと「痛くないよ。泣かなかったし!」と誇らしげに言います。

そして私の耳元で「男だから」と囁き去っていきました(笑)

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【第37話】泣かない理由 保育士が描く子どもたちとのほっこり日常マンガとイラスト。

Copyright©たっきー先生,2020 All Rights Reserved.