【第21話】2歳児のチョキ

この記事は2020/04/17に公開され、33回読まれました。

子どもと手遊びをしていた時の出来事。

覚えたての手遊びを一緒にやる子どもの姿って、もうそれだけでかわいいんですけどね

グーチョキパーの手遊びで、チョキの最後に子どもに「できる?」と聞いたんです。

そうしたら子どもは私のチョキの手を一生懸命真似るんですよ。

そうして出来たチョキの形が4コマ目(≧▽≦)

このくらいの年齢の子どもとチョキって、この形になる事が多い気がします。

手遊びは歌いながら、その歌詞に合った手の動きをするものです。

言葉を覚えるきっかけになったり、リズム感が身に付いたり、手のひらから指先まで手全体を使う事で脳の発達も促されると言われています。

手は「突き出た大脳」と言われるくらいですから

発達に合わせて、手先を使った遊びを沢山取り入れたいですね。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【第21話】2歳児のチョキ 保育士が描く子どもたちとのほっこり日常マンガとイラスト。

Copyright©たっきー先生,2020 All Rights Reserved.